ストレッチトレーナーの求人

ストレッチトレーナーと聞いてどのようなものを思い浮かべますか?多くの方は、トレーニングジムのスタッフのようなものを思い浮かべるかもしれませんがそうではありません。ストレッチトレーナーはどちらかというとマッサージ師のようなものです。ストレッチをリラクゼーションのように取り入れた施術が人気です。運動としてストレッチをするというイメージではなく、マッサージのような施術をストレッチに置換え、ストレッチトレーナーの手によって施術してもらうという形になります。ですので、マッサージ師の経験はある方や、スポーツトレーナーの経験がある方、どちらにとっても転職先に向いている仕事となるでしょう。リラクゼーション業界は過酷なイメージもあるかもしれませんが、ストレッチトレーナーを雇用する会社は、長時間労働の軽減に勤めています。月45時間を超える残業をした社員には、産業医の診断も行っています。リラクゼーション業界において大切なのは、お客様を笑顔にさせることです。そのためには、まず従業員が笑顔でなければなりません。社員を大切にできるからこそ、お客様を大切にし、笑顔にすることができるのです。また、リラクゼーションん業界は歩合制などといった給料体勢があり、研修中は給料が支払われないという事例も多いようです。しかし、ストレッチトレーナーはそんなことはありません。研修中もしっかりと給与が出ますし、残業代も100%支給されます。