カーシェアリングが人気の理由|カーシェアリングを活用しよう!

維持費が安い!

特に社会人に人気のあるカーシェアリングですが、人気の理由はやはり維持費が安いという事にあるのです。乗用車を維持していくには、ガソリン代や車検代、他にも保険や駐車場のお金などの様々なお金が要ります。会社勤めならば維持できても、大学生にはそのような経費を支払っていくのは難しいですよね。ところが、カーシェアリングだと諸経費は要らないのです。毎月の利用料と乗車分だけを払えば済んで、料金がないという場合もあります。自分の車を持つ必要はなけれど、あったら便利といった人にとり非常に役立つサービスだといえます。

手段として車を借りるか購入するかは使用頻度により決めたら良いでしょう。機会があまりないなら、駐車場代や税金を考えてレンタカーやカーシェアリングの使用が良いでしょう。使用が多いならば自分の車がお勧めです。また、車の種類の選択には、乗る機会が燃費の効率が良い自家用車を選択というのを勧めます。月々の経費をできたら減らし、家計にゆとりを持って乗用車を持ちたいですね。スマートに車を利用して、生きていきたいですね。

一昔前なら自動車を所持していることがとても地位の表現だったのですが、今時は20代の車を持つ人の割合が著しく低めだと言います。経済状況の下降により給料も減額して、その上に社員として働ける20代の人数も減ってしまいました。若い人はなるだけ支出を控え、車に対するこだわりや考えが変わりました。ディーラーや自動車学校では、10代の車からの離脱を解消する為に、多種の手法で減りつつある学生の囲い込みに躍起になっています。